ZEST Music School

講師

  1. HOME
  2. 講師一覧
  3. 木村佳南子木村佳南子
木村佳南子 木村佳南子

木村佳南子福岡天神

ひとは、常に何かを演じながら生活しています。
演じることってどういうこと?という点をともに紐解いていきながら、表現する楽しさと創造力を獲得しましょう。

専門
演技

【経歴】

福岡県柳川市出身。福岡女学院大学人文学部表現学科(現・言語芸術学科)で演劇を専攻。
在学中に非・売れ線系ビーナスの設立に参加。以降演出として活動。
温かい金属のような独特の質感が特徴的と評される演出で、社会の暗部を照らすような演劇作品を主軸に作り続ける。
自劇団の活動のみならず、釜山の演出家、俳優との合同公演や、能楽師とのコラボ公演などを精力的に行うほか、小学校での演劇ワークショップのアシスタント経験をきっかけに、舞台創作で得たコミュニケーション方法を活かして学童保育支援員を主任まで勤める。

2003年
2月 劇団 非・売れ線系ビーナス旗揚げに参加。

2010年
5月 演出に転向。第4回福岡演劇フェスティバル公募枠参加作品『爪先、向こう側』演出
11月 第14回公演『踊りに行かないで』(福岡・東京公演)演出

2012年
2月 日韓演劇フェスティバル韓国戯曲リーディング作品『0.917』演出
8月 平成24年度大野城まどかぴあ子どものための舞台創造プログラム『ミュージカル真夏の夜の夢』演技指導
9月 北九州芸術劇場 劇トツ×20分『トップオブザ・ワールド』演出

2013年
4月 第7回福岡演劇フェスティバル参加作品 非・売れ線系ビーナス第17回公演『些細なうた』演出
3月 北九州芸術劇場 劇トツ×20分『解きをかける少女』演出

2014年
9-11月 第20回公演 距離を縮める、九州・沖縄ツアー『そう遠くない』(宮崎・熊本・長崎・沖縄公演)演出

2016年
2月 第20回公演『そう遠くない』(佐世保招聘公演)(福岡公演)演出
6・7月 日韓交流企画HANARO projectの演出を担当『ひと部屋の教会』(釜山・福岡公演)

2017年
2・3月 レパートリーツアー第1弾『些細なうた』(つくば・福岡・札幌公演)演出

2018年
8・9月 第23回公演『関門オペラ』(福岡・下関公演)演出部として参加。

2019年
6月 第24回公演『捜索は終了しました』(北九州公演)演出

2020年
12月 第25回公演『先生の暗いロッカー』(福岡公演)演出

2021年
2月 “福岡題名のない”演劇祭『-11℃』演出

2012年~
福岡県立博多青松高等学校 近未来ガイダンス 演劇ワークショップ:社会人講師

2013年~
福岡市立箱崎小学校・博多小学校 学童保育にて支援員・主任支援員

2014年
福岡女学院人文学部言語芸術学科 平成26年度 演劇表現の授業 全10回:講師

講師一覧に戻る